09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

4週間の楽学ホームステイで得たものは、、、 


2010.11.20
Sat
17:40

8月のエディンバラはフェスティバルの町
コンサート、ライブハウス、コメディー、、、
オールドタウンは世界中から集まった人たちで埋め尽くされます。

その季節に楽学では京都から音楽好きの大学生太郎さんを迎え、ライブハウスやフェスティバルのイベントを満喫しながらの楽学ホームステイを体験していただきました。 午前中はウィルと英語の集中レッスン、午後は語学学校に2週間通いスペイン人の人たちと知り合う機会も得ました。 来春には社会人となる太郎さんが楽学で得たものは、、感想文の抜粋を写真とともにご紹介しましょう。

Taro+Links+Shop_convert_20101121020908.jpg
とにもかくにも忘れないうちにゴルフ好きのお父さんへのおみやげをセントアンドリュースのプロショップで

感想文抜粋

”4週間もの間、語学だけではなく生活面全てにおいて支援していただいてありがとうございました。この4週間で得た知識、経験は僕の血肉となって確実に今後の人生で活きていくと確信しています。語学の面では葛藤に苦しんだことも多々ありましたが、1人で町に行った時、ハイランドに行った時、そしてスペイン人の友達と話している時は”ああ話せるようになってきているんだな”と実感することもまた多くありました。何よりお礼を言いたいのは、ウィルと圭世子さんが組んでくれたアクティビティを通して精神的(特に文化精神面)で強く成長できたと感じていることです。日本人としてではなく、世界における一人の人間として生きていくということがどういうことなのか、その一端を肌で感じることができたと思います。この4週間は僕の財産です。本当にありがとうございました。”

Falkland_convert_20101121024101.jpg
ファークランドの散策、セントアンドリュースに行く途中立ち寄ることのできる村。静かな時間の流れを感じます。

Taro+with+Erlend_convert_20101121024804.jpg
いろいろなジャンルの音楽に触れる、太郎さんからのリクエストの1つでした、、8月のエディンバラはその夢を叶えてくれたようです。

TARO_convert_20101121032935.jpg
大きく世界へ羽ばたいていってください。 Good Luck!









スポンサーサイト

category: ホームステイ体験感想文

thread: イギリス語学留学

janre: 海外情報

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 楽学@The Hardwicks からBig Thank You!  | h o m e |  楽学ビスポークツアー・エディンバラからロンドンまで »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hardwicks.blog35.fc2.com/tb.php/80-5f523be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。