10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

60歳を目前にして 


2010.08.11
Wed
22:25

アイスランドの火山灰騒ぎも一段落
夏至にむかってどんどん日も長くなる6月は
3組のゲストをお迎えした忙しい月になりました。


ラズベリーの季節を迎えた爽やかなエディンバラに名古屋からいらしてくださったのは、広田さんと原さんのお二人でした。広田さんからの感想文と原さんから頂いたメールをご紹介しましょう。

IMG_9254_convert_20100812065319.jpg

60歳を目前にして、海外ホームステイをしてみたい、という長年の夢がついに実現しました。きっかけは、昨年2月の中日新聞の”50歳プラスを生きる”という記事でした。すぐにコンタクトを取り、1年後エディンバラに来ることができました。 今までは、エディンバラという都市名しか知りませんでしたが、来てみると、緑豊かな自然に恵まれ、何世紀もの世界遺産に囲まれた旧市街の景観といい、どこも観る価値のあるすばらしい町でした。国立美術館では、世界の巨匠たちの作品を前に、圭世子さんに詳しく説明をして頂きました。 
日本とスコットランドとは深い縁があることやスコットランドの歴史など、今更ながら知ることができました。

Hill+Walk_convert_20100812064123.jpg

自然農法を実践しているファームを見学し、広大な自然の中で、丸々の豚がのんびりお日様を浴びていたり、鶏が木陰の中をチョコチョコ動き回っている姿を眺めて心がいやされる思いでした。ここのファームで撮れた果物や野菜の新鮮さにも感動でした。

Organic_convert_20100812064238.jpg


コミュニティーセンターでは年を重ねた方が、楽しそうに働いている様子にほのぼのとした気持ちになり、また型値だけではない福祉への取り組みを感じました。念願だったお菓子作りも手際良く、おいしく作るコツを教えていただきました。そして圭世子さんの美味しい手料理と、ウィルのユーモアたっぷりの話で1日があっという間に終わりました。 普通の旅行では、味わうことのできない旅でした。本当にたくさんの感動をありがとうございました。

BBQ_convert_20100812063957.jpg
お二人にはご近所付き合いも体験していただきました!

原さんからのお礼のメールです。
”無事我が家に戻りました。エディンバラの日々が夢のようです。いろいろ、いろいろありがとうございました。
自分のカメラのチェックより先に、いただいたCDを確認し楽しかったひとこまひとこまを思い出しています。
ウィルのアドバイスを守って、これからもめげずに英語を続けるつもりです。本当にありがとうございました。”

Craigies_convert_20100812064039.jpg


スポンサーサイト

category: ホームステイ体験感想文

thread: イギリス語学留学

janre: 海外情報

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 楽学初めてのご夫妻でのホームステイ  | h o m e |  個人旅行のすすめ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hardwicks.blog35.fc2.com/tb.php/77-fabb6c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。