09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ハロウィーン 


2009.10.31
Sat
17:55





さて今日はハロウィーン、、午後5時を過ぎてもう外は真っ暗。今頃は小さな子供たちが早めの夕食を食べている頃。 あと1時間もすればワイワイガヤガヤやって来ますよ、小さな魔女やお化けたちが。 ハリポターの生まれた町、エディンバラです。仮装にも力が入ります。

私の友だちは1週間も前から孫の仮装衣装作りで大わらわ!                  今年はティンカーベルなんだそうです!? ここ10年ばかり商業ベースに乗ったハロウィーン、既成の子供用仮装衣装が1ヶ月以上も前から店頭の並んでいますが、やっぱりデザインにオリジナル性の高い手作りが一番! もらえるお菓子の量が断然多いというのが子供たちの意見なんだそうです。

オレンジ色の大きなかぼちゃをくり抜いたランタンにろうそくの火が灯り始めると、近所中のドアのベルがピンポーン、ピンポーンと鳴り出します。 小学校の高学年の子たちが小さい子たちを引き連れてのパフォーマンスを、付き添う保護者が垣根の陰に隠れて目頭押さえて見ていたり、、一生懸命作った衣装ですものね、親も必死です。真っ暗な夜の住宅地を自分たちの格好に怖がりながら歩いてる光景もなかなか面白く、ハローウィーンデビューも大変な時代になりました。

スーパーマーケットには子供たちへのごほうび用のお菓子の大きな袋詰めが売られ、我が家もすっかりこの商業ベースに乗せられて?! 今年はロリポップキャンディーの袋詰めを用意しているのですが、、、さて?

過去に何回もお菓子を買い忘れ、居留守を決め込んだ前科のある我が家は、”あそこんちに行っても、何も出てこないよ”なんて言われているのか、それ以来部屋を明るくしていても素通りされることしばしば。 今年は名誉挽回とばかり、カーテンも閉めずにがんばっているんですが、、、、今年は妙にピンポーンが待ち遠しいハローウィーンナイトです。
乞うご期待!
Holloween.jpg

来ました,来ました、来てくれました! 小さな悪魔と天使たち。
口には出さないものの、やっぱり気になっていた私たち、そこに”ワイワイガヤガヤ”
子供の声。食事を中断、夫婦で顔を見合わせ”来てくれるかな?!”

そこへ ”ピンポーン” まるで天使の声のように聞こえた我が家のドアベル。
ドアを開ければ、いましたいました。悪魔と天使。 高学年のおねえちゃまたちは天使になって、年齢のわりにずいぶんお化粧の濃いおませな天使もいましたが、小さい男の子たちは
けっこう緊張してパフォーマンス。隠れて見ているお母さんやお父さんに聞こえるように
大きな拍手をしてあげました! 

Blog_convert_20091101210639.jpg

ありがとう!





 



スポンサーサイト

category: エディンバラ便り

thread: イギリス生活

janre: 海外情報

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。